>

取り出しやすい場所に置く

この記事をシェアする

押し入れのどこに入れれば良いのか

衣装ケースは、取り出しやすいところに置くことが基本です。
綺麗に服をたたんで収納したとしても、衣装ケースが取り出しにくいところにあると衣替えに時間が掛かってしまいます。
さらに衣装ケースを出すだけで疲れるでしょう。
押し入れの奥や、上の方にあると取り出しにくいです。
手前や下の方に入れてください。

それなら力の弱い人でも、すぐに衣装ケースを取り出せると思います。
空いているところに、適当に衣装ケースを詰めることはしないでください。
今度取り出す時に、楽になるのか考えましょう。
また、家族分の衣装ケースがあるなら全てまとめて保管してください。
あちこちにあると、探すのが大変になります。
みんなの衣替えを、一気に終わらせましょう。

余計なものを処分しよう

押し入れにたくさんものがあると、衣装ケースを収納できなくなります。
まずは押し入れを整理すると良いでしょう。
使わないものがあれば、遠慮しないで処分してください。
これまで何となく残していたけれど、使う機会が訪れないと思われるものなら処分した方が良いです。
改めて押し入れを処分すると、余計なものがなくなるのでスッキリするでしょう。

それなら、衣装ケースが家族の人数分あっても全て収納できます。
またものが減ることによって押し入れに空間が生まれるので、取り出しやすくなります。
これまで衣装ケースを取り出すために、周辺のものを一旦寄せていた人がいると思います。
きちんと押し入れを整理するとそのような手間も掛かりません。


トップへもどる